/* */

『長岡 音むすびフェス!!2016』に携わっていただいた皆さま

2016/12/07 STAFF
当日、会場にご来場いただいた皆様。
思いを寄せてくださった皆様。
ご協賛いただいた企業・個人様。

 

ポスターやチラシ貼りをお願いしてまわったり、お友達を誘っていただいた皆様。

 

賛同していただきご協力いただいた各学校の先生はじめ、生徒の皆さま。

各フード、デザート、お土産販売を行っていただいた出店舗の皆様。

音むすサイトはじめデザイン等々でご協力いただいた徳田さん。

 

ひなたの志に賛同しステージに出演していただいたアーティストの皆様。
出演者のスタッフの皆様。

 

その他にも数えあげればキリがないくらいの人が関わり、12/4たった1日の為に1年間様々な準備を重ねてまいりました。

 

まずは、改めてお力添えをいただいた関係各位に心より感謝いたします。

 

勿論、「楽しかった」だけで終わるわけにはいきません。

 

予想外のトラブルもありましたし、至らない点も多々ありました。
全て来年につなげる為の大事な作業として、「楽しかった」以外の声もきちんと受け止め、課題・改善点の洗い出しをし、大人の反省会もしっかりとする予定です。

 

正直。
元気で、あったかくて、いつも笑顔のひなたであったわけではなかったです。

 

見えないところで沢山の苦労がありました。
初開催という点で分からない事だらけ、心痛めることも多々あり、泣いたり、怒ったり、落ち込んだりしながらも、長岡市民の皆さまはじめ、お力添えをいただいた方々からの声、そして、ファンの皆さまからいただくメール、目にするツイッターの言葉、ライブ会場などで掛けられる声、手紙などなど、開催準備を進めていく中で、確実にふたりの支えとなり、励みになっていたのは間違いありません。

 

実行委員一同もそれぞれの仕事終わりに何度も夜遅くまで会議を重ねて、自分の時間を削ってこの日の為に動いてきました。
決まっては変わって、練り上げては崩れて・・・・の繰り返しでした。

 

 出演者のみなさまには、運営側として至らない点があったにも関わらず、熱いステージで盛り上げてくださったのは勿論、当日の急なお願いを聞いていただいたり、自ら進んで自身のフェスのように提案し、盛り上げてくださったり、心あたたまる声をかけていただき、本当にありがとうございました!

 

きっとまた来年に向けての稼働があっという間に始まると思います。

また更に結ばれる日々を過ごせるよう、その時にはまたぜひ、どうか力を貸してください。

 

本当にありきたりの言葉でしか伝えられませんが、
関わってくださった全ての方に精一杯の感謝の気持ちを込めて。

『長岡 音むすびフェス!!2016』に携わっていただいた皆さま。本当にありがとうございました!

 

201612.4_2

この記事をシェアする!